「浪速のエリカ様」の異名持つ元キャンギャル候補の白手袋姿

NEWSポストセブン / 2012年12月7日 7時0分

写真

総選挙で注目の元キャンギャル候補

 今回の総選挙では、小党が乱立し、どこも似たり寄ったりの政策を掲げるからなのか、派手な経歴を持つ女性候補者たちがにわかに話題に上りはじめている。特に日本維新の会には、キャンギャル、美魔女、グラドルなど、様々な経歴を持つ「橋下ガールズ」たちがいる。

 大阪7区で出馬する上西小百合(29歳)も元キャンギャル候補だ。名門女子大・神戸女学院卒業後、損害保険会社に入社。学生時代は、天神祭の「ギャルみこし」や「うちわ娘」、愛染祭のキャンペーンガールとして活躍した。

 地元では「浪速のエリカ様」ともいわれている。今回、藤村修官房長官への刺客として出馬するが、はたして当選なるか?

撮影■杉原照夫(WEST)

※週刊ポスト2012年12月14日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング