【キャラビズム】グラビア雑誌買うより、電車に乗るほうがいい?

NEWSポストセブン / 2012年12月8日 16時0分

 アンドレ・キャラビ(Andre Calabuig)氏は、1927年フランス生まれの85歳。同国ペンクラブの会員だ。日本では『目からウロコのヨーロッパ』や『知らないと恥かく世界のマナー』(電子書籍)などの著書がある。日本在住40年以上の親日家だが、どうも最近、このニッポンで目に余る出来事が多い。マナー、お金、日本語、女性、子供……。そのキャラビ氏が、いまの日本人に向けて、箴言集で発する痛烈な「キャラビズム=Calabuisme」。さて、あなたはどう受け止めるか?

 * * *

●Il vaut mieux ne pas demander à un Australien comment ses ancêtres sont venus en Australie!

できればオーストラリア人には、自分の先祖はどうしてオーストラリアに来たのか聞かない方がいい!

●Si vous commandez un café Turk en Grèce vous pourriez être mis à la porte!

ギリシアでは、コ-ヒーショップでトルココーヒーを注文したら、お店から放り出される!

●Plutôt que d’acheter des revues légères certains préfèrent prendre le train!

グラビア雑誌を買うより、電車に乗ったほうがいいと思う人がいるかもしれない!



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング