著名人の不倫騒動 「妻からの謝罪」で得する人、損する人

NEWSポストセブン / 2020年10月9日 11時5分

東京五輪もピンチの瀬戸大也(写真/時事通信社)

 東京五輪で金メダルの期待がかかる競泳日本代表・瀬戸大也選手(26才)の「メドレー不倫」が世間を賑わせている。著名人による不倫騒動が後を絶たないが、“妻からの謝罪”に正解はあるのか? 放送作家の山田美保子氏が語る。

 * * *
◆「なぜ奥さんに謝らせたの?」と世の女性たちから非難の嵐

 競泳日本代表の瀬戸大也さんがタイヘンなことになっています。9月中旬、「休憩4600円」のラブホにCAの女性と滞在したと、瀬戸さんに“新潮砲”が投下されたのです。瀬戸さんの所属先であるANAは契約を解除。瀬戸さんも競泳日本代表主将の辞退と、JOCの「シンボルアスリート」解除を申し入れました。

 ショックでしたよね。瀬戸さんといえば「東京五輪の顔」として、多くのCMで爽やかな笑顔を振りまいていましたし、関連イベントにも必ず呼ばれる存在でしたから。

 長年のライバル、萩野公介選手(26才)を近年、戦績で大きくリードした背景には、奥様で、飛び込み元日本代表の優佳さん(旧姓・馬淵)の献身的なサポートがありました。アスリートフードマイスターの資格を取得するなど夫を支えてきた優佳さんは、アスリートの美人妻の中でも最強の“あげまん”と評判でした。

 が、10月1日配信の「NEWSポストセブン」によれば、「あれだけ派手に遊んでいて、よくばれなかったなという感じ」と話す水泳関係者が。「夜の街好きと女性好きを隠すこともなかった」といいますから、つまり、“初犯”ではないということです。

 第一報の後、瀬戸さんはすべてを認め、所属事務所の公式HPで即謝罪。そこには、「この度は大也の行動により、日頃から応援してくださっている皆様、スポンサーの皆様、関係者の皆様にたいへんなご迷惑をおかけすることになり、申し訳ございませんでした」という妻・優佳さんの謝罪コメントもあったのです。

(これはマズイ)と思いました。同日、『ドデスカ!』(メ~テレ)でこの件を扱った際、「こうして妻が早い段階で夫の不倫を謝罪する場合、夫は妻に一生頭が上がらないか、離婚してしまうか、いずれかのパターンになる」とコメントさせていただきました。

 古い話で恐縮ですが、まず思い出してしまったのは乙武洋匡さん(44才)です。2016年、同じく“新潮砲”で複数女性との不倫が報じられた乙武さん。当時、参院選に自民党から出馬予定だったことからか、“ブレーン”が奥様の謝罪を進言したのか「私も深く反省しております」なる忘れられないコメントが出たのです。「なぜ奥さんに謝らせたの?」と世の女性たちから非難の嵐となり、乙武さんのイメージは急落。出馬の話も消滅してしまったのでした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング