2012年重大ニュース【国際】竹島問題と韓流ブームの間の葛藤

NEWSポストセブン / 2012年12月19日 7時0分

 いよいよ2012年も終わろうとしているが、今年も『NEWSポストセブン』では多くの記事を紹介し続けてきた。その中から『NEWSポストセブン』編集部が、ネットでの反響の大きかった記事を中心に、ジャンル別に2012年の「重大ニュース」を厳選した。

 ここでは【国際】編ベスト10を紹介しよう。巷の重大ニュースとは、ひと味違う話題記事が満載だ。トップ3の記事については、ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が解説する。(以下「」内は中川氏のコメント)

●2012年重大ニュース【国際】編1~3位

【1位】
■北原みのり氏「竹島のために韓流という女の遊び奪わないで」(8月)
http://www.news-postseven.com/archives/20120824_138863.html

「これはまさに『NEWSポストセブン』における、今年のMVPともいえそうな北原みのりさんの至言です。北原さんはアダルトグッズショップを経営するコラムニストで、韓国の男をホメることも多いのですが、これが一部のネットユーザーには反感を買われてしまいます。

 ある時なんて、北原さんの運営するラブグッズ販売サイトが大量のアクセスをされ、サーバーを落とされたこともありました。それでもご自身が信じることを勇敢に発言し続ける北原さんに敬意を表したいと思います」

【2位】
■「竹島は日本の領土」を証明する動かぬ証拠が鬱陵島にあった(8月)
http://www.news-postseven.com/archives/20120817_137820.html

「今年のネットはまさに韓国が中心にありました。ピークとなったのは、李明博大統領の竹島上陸と、その後の天皇陛下への謝罪要求でした。しかしながら、他にも『船に設置されたいけすの中を泳いで竹島に渡った俳優』がいたり、五輪のサッカーの試合の後に『独島は韓国領』と書いたプラカードを掲げる選手がいたり、小物も多数輩出された年でした。

 そんなバカ行為を続ける彼らに冷や水を浴びせるこの記事。日本のネットユーザーをドヤ顔にさせた、という点で2位に推挙したいと思います」

【3位】
■日本人AV嬢のデリヘル転身に中国人大興奮「今すぐ東京行く!」(10月)
http://www.news-postseven.com/archives/20121031_152090.html

「これは反日デモが繰り広げられている時にアップされた記事ですね。今回のデモは、無職の若者ばかりが参加した、という側面もあり、日中の歴史や現在の経済交流の事情を分かっているインテリ層は参加していないとも言われています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング