1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

2012年心に響いた名言 復帰大塚範一アナ「外の景色はいい」

NEWSポストセブン / 2012年12月19日 7時0分

 ロンドン五輪での日本人選手の活躍に、ビッグカップルの誕生、そして突然の訃報。この1年も多くの出来事に感動し、泣いた。そのなかで放たれた胸打つ言葉の数々の中から、大塚範一アナウンサー(64才)の名言を紹介します。

「外の景色はいいですね。晴れてもいい、雨が降ってもいい、本当にすがすがしい気持ちです。外の空気がおいしい」

 10月1日、急性リンパ性白血病で闘病していた大塚アナが、約11か月の入院生活から復帰。キャスターを務めていた『めざましテレビ』(フジテレビ系)に生で電話出演した際、こんな心境を明かした。

「いつ退院できるか、そういう日が来るのか、不安と葛藤があった」というが、視聴者から寄せられた3000通もの応援メッセージが、そんな孤独な闘いの救いだったと感謝した。

※女性セブン2012年12月27日・2013年1月1日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング