1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ママ友を支配する「ボスママ」の本性 力関係崩れると大トラブルに

NEWSポストセブン / 2021年4月11日 7時5分

ママ友を“支配する側”は、一見面倒見は良いが、人をランク付けする傾向がある

 今年3月、福岡県で5才の男の子が餓死した事件で、その母親とママ友が逮捕された。夫と離婚し、最愛の子供まで死なせてしまった母親は、ママ友に“洗脳”されたことが原因だと語り、衝撃を与えた──。育児の同志であるママ友は、孤独になりがちな子育てに必要な存在だが、人によってはその影響力が絶大だということが、この事件で明らかになった。子供を介しているということもあり、ママ友とうまく付き合うのは簡単ではない。

 そこで精神科医・ゆうきゆうさん監修のもと、「あなたはママ友を支配する人なのか、支配される人なのか」を診断する 簡単なテストを用意した。

●あなたはママ友を支配する人? される人?
※下のテストA・Bについて、当てはまる項目にチェックを入れてください。

【テストA】
□みんなが自分の言う通りにすれば、物事はスムーズに進むと思う。
□自分を大きく見せてしまうことがある。
□実は、見栄っ張りだと感じる。
□怒りっぽいと言われることがある。
□声が大きいと指摘されることが多い。
□人の欠点は教えてあげた方が、その人のためになると思っている。
□気づけばブランド品を多く持っている。
□仲間内では情報通だ。
□姉御肌だと思う。
□自分がいいと思ったものはみんなに広めたい。

【テストB】
□何事にも迷うことが多く、レストランの注文も自分ではなかなか決められない。
□小さなことでもクヨクヨ悩むことが多い。
□一攫千金を夢見ている。
□やりたいことがあっても、「できない理由」が先に立つ。
□流行は気になる方だ。
□目立つことが嫌いだ。
□みんなから好かれたいと思う。
□ひとりぼっちになったり、仲間外れにされるのが怖い。
□頼まれると、断るのが苦手。
□困っている人を見ると、「自分の方がマシ」と思う。
□空気が読めないと言われたことがある。

 上記のテストで、AとB、どちらが多く当てはまっただろうか。

「Aが多い人は、人への支配欲が強いタイプ。Bが多い人は、人に支配されがちなタイプといえます」

 とは、テストを監修した、ゆうきゆうさんはそう話す。

「Aが多い人は、いわゆるボスママタイプ。明るく行動的だと自他ともに認めているタイプですが、実は自信がない人に多いんです。人の役に立って称賛を浴びたい、人より上に立って安心したいなどの思いから、中心に立って行動してしまう傾向があります」(ゆうきさん)

 ほかのママ友にとっては、ありがた迷惑なことまでしがちで、気がつけば敵をつくっていることも。ボスママというと、ほかのママたちよりも立場が上の“いじめっ子”のイメージがあるかもしれないが、必ずしもそういうわけではなく、調子に乗って“専制政治”を敷けば反旗を翻され、立場を追われる危険性もあるのだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング