日本統治下の台湾の風刺漫画で当時の日本への思いを解する本

NEWSポストセブン / 2013年1月20日 16時0分

【書籍紹介】『風刺漫画で読み解く 日本統治下の台湾』(坂野徳隆/平凡社新書/819円)

  日本統治下にあった大正期の台湾で、およそ20年にわたって新聞風刺漫画を描き続けた国島水馬。それらの多くを引用しながら、当時の台湾に住む人々の日本に対する思いを読み解く。漫画には世相、風俗等も描かれており、その頃の生活の様子もわかる。

※週刊ポスト2013年1月25日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング