【超難解「野球ルール」クイズ】 打順間違えたらどうなるか

NEWSポストセブン / 2013年1月21日 7時0分

 プロ野球は間もなくキャンプインの季節を迎える。野球はどんな場合にも対応出できようにルールが非常に細かく規定されているのだが、そのすべてを知る人は少ない。今回、超難解な「野球ルールクイズ」を出題。審判になったつもりでジャッジしてみて下さい。

【問題】打順を間違えたらどうなる?

 X球団の打順は4番・A選手。しかし勘違いして、Aの打順で5番・B選手が打ってしまった(結果は内野ゴロ)。その直後、相手チームから指摘が入った。さてこの場合、内野ゴロの記録は誰につき、次は誰が打席に立つのか?

 正解は下に。





【解答】Aが内野ゴロを打ったことになり、次打者は再びB

 打順間違いをアピールできるのは相手チームのみ。自チームは気付いても黙っているしかない(審判は気づいても黙認する)。アピールがどのタイミングで行なわれるかで結果が変わる。打撃が終了している場合、次打者への1球目の投球が行なわれるまでにアピールすれば、打撃結果は無効(走者も戻される)、本来の打者がアウトとなる。ちなみに打席中であれば、カウントを引き継いで正規の打者が打つ。

※週刊ポスト2013年1月25日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング