1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

ハードボイルドの名作『大いなる眠り』村上春樹の新訳で登場

NEWSポストセブン / 2013年1月30日 7時0分

【書籍紹介】『大いなる眠り』(レイモンド・チャンドラー 村上春樹訳/早川書房/1785円)

 私立探偵フィリップ・マーロウが活躍する人気シリーズの記念すべき第1作が、待望の村上春樹の新訳で登場。

 スターンウッド将軍の依頼で、次女のカーメンを強請っているタイガーを調べ始めたマーロウは犯人の自宅を突き止めるが、そこでタイガーが何者かに射殺されてしまう。

 春樹の文体やテーマは、チャンドラーの影響を受けている。そのため本書は、ミステリー好きはもちろん、春樹作品の理解にも役立つだろう。

※女性セブン2013年2月7日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング