1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

石原さとみの意外な交友関係 鈴木奈々、加藤綾菜との“深いつながり”

NEWSポストセブン / 2021年9月10日 16時5分

石原さとみの交友関係に注目が集まる(時事通信フォト)

 プライベートでの交遊関係を紹介するテレビ番組などは多くあるが、石原さとみ(34才)と鈴木奈々(33才)、さらに加藤茶の妻・加藤綾菜(33才)の3人がつながっていたと知る人は少ないだろう。なぜ3人は関係を深めることになったのか?

 心理学の世界に、「類似性の法則」という考えがある。何も難しい話ではなく、共通点が多いほど、人は相手に親近感を抱くということで、要するに「類は友を呼ぶ」。意外すぎる3人の女性たちの強いつながりも、この「類似性の法則」によるものなのだろうか──。

 石原さとみ(34才)が、大役を務め終え、ほっと胸をなでおろす。

「東京オリンピック&パラリンピック聖火リレーの公式アンバサダーという、2年9か月にも及ぶ大役が終わったんです。開催が延期されたことで、緊張の毎日だったでしょうね。ようやく、のびのびと新婚生活を楽しめるのではないでしょうか」(芸能記者)

 昨年10月に、一般男性との結婚を電撃発表してから、はや1年が経とうとしている。

「今後はCMや単発の仕事には出演しますが、一時期のように連ドラの主役などの長期ロケが必要な仕事はセーブするとのこと。妊活を意識していると聞いています。しばらくは、旦那さんといる時間を優先することになりそうです」(前出・芸能記者)

 結婚発表時には、“夫がテレワークで部下に優しく語りかける様子に惹かれた”と語った石原。幸せな新婚生活が目に浮かぶようだが、そんな石原がいま、とある女性のことで胸を痛めているという。

「タレントの鈴木奈々さん(33才)の体調が気になって気になって仕方ないみたいです。頻繁に連絡を取っているそうですよ」(テレビ局関係者)

 鈴木といえば、テレビで人気のおバカタレントだ。雑誌『Popteen』のモデルとして人気を博してから、その明るさが重宝され、バラエティーにCMにと活躍の幅を広げてきた。そんな鈴木が、今年8月から突如、当面の間、芸能活動から離れて休養をとると発表した。

「7月下旬から、体調を崩してしまったようです。最近、テレビ番組で『朝からうるさいと言われる』と突然涙ながらに告白して心配されていました。週刊誌が毎年企画している『嫌いな女ランキング』のトップ3の常連だったことも気に病んでいたようです」(前出・テレビ局関係者)

 その鈴木のことを、石原が放っておけない、というのだ。

「知られていませんが、石原さんと鈴木さんはとても仲がいいんです。お互いを本名で呼び合うほどで、石原さんは鈴木さんが休養に入る前から、いろいろと相談に乗っていました。彼女にとって、石原さんは精神的な支えになっているようです」(共通の知人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング