高橋真麻が秋にもゴールインか 恋人が父・英樹に決意の挨拶

NEWSポストセブン / 2013年2月28日 16時0分

 3月末での退社を発表したフジテレビの高橋真麻アナ(31才)だが、退社の理由を巡っては、自身がレギュラーを務める番組『知りたがり!』内で、わざわざ「寿退社ではない」と否定した。

 しかし、一昨年に女性セブンがスクープした、大手IT企業副社長のA氏(38才)とは現在も交際中だ。それだけではない。A氏の知人によれば、ふたりの交際は次なるステップへと進んでいるという。

「実はAさん、今年に入って真麻さんの両親に挨拶に行っているんですよ…」(A氏の知人)

 真麻の両親といえば、ご存じのように俳優・高橋英樹(69才)と元女優の美恵子さん(64才)。A氏は、「仕事が落ち着いたら結婚させてください」と言って、深く丁寧に頭を下げたという。

「彼は昨年7月に副社長に就任したばかりで、毎日がバタバタらしく、今すぐというわけにはいかないみたいです。でも、それについては“ご両親も事情をわかってくれて、結婚についても了承してくれた”と嬉しそうに話していました」(前出・A氏の知人)

 さらに彼は、いい加減な気持ちではないことを示すように「真麻の誕生日である10月9日あたりに結婚したい」と具体的な日程まで伝えたという。これには真麻も大喜び。

「“退社したら同棲して彼を支えたい”って言っていました。Aさんは、“結婚したら女性は家に入ってほしい”って考えている人ですから、彼が両親に挨拶したその日に、真麻さんはお嫁に行く気持ちを固めたみたいです」(真麻の知人)

※女性セブン2013年3月14日号

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング