仲・中尾の居酒屋デートに「ざっくばらんで良い夫婦の印象」評

NEWSポストセブン / 2013年4月12日 16時0分

 3月下旬の夜、東京・中野にある大衆居酒屋──。

 カウンター席で「超ウケる!」「バカだな!」などと大声で笑い声を上げて、盛り上がっている若いカップルがいた。

 周囲で仕事帰りの一杯を楽しんでいたサラリーマンが「も~、うるせェな~」と振り返ってみて、なんとビックリ。

 そこには、いまやテレビやCMに出ずっぱりの若手女優で、最近では女性誌『anan』の「美乳」特集でセクシーな表紙を飾って話題になったあの仲里依紗(23)がいたのである。一緒にいるのは、『女性セブン』で仲とのデキちゃった婚をスッパ抜かれた若手俳優の中尾明慶(24)だ。

 東京・中野は中尾の地元。よく友人たちと飲み歩いている姿が目撃されているが、この日は2人きりで、夫婦水入らず。串焼きの煙がモクモクと上がるカウンター席に陣取った新婚の2人は、酒の場を楽しんでいたという。

 居あわせた男性客がいう。

「芸能人とは思えないほど大衆居酒屋に馴染んでいて、全然気取っていない。とてもざっくばらんで、明るい良い夫婦だなという印象を持ちました。

 テーブルには日本酒の徳利とおちょこが並んでいました。中尾さんはヘビースモーなのか、タバコに火がついていないことがないというぐらい、スパスパ吸っていました」

※週刊ポスト2013年4月19日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング