『Oha!4』出演の酒井千佳 15時就寝、22時起床、0時局入り

NEWSポストセブン / 2013年4月19日 7時0分

写真

「“霾”って言葉をご存じですか?」(酒井千佳)

『Oha!4 NEWS LIVE』(日本テレビ系)で新お天気お姉さんとなった酒井千佳 (27)はこう語る。

「“霾”(つちふる)って言葉をご存じですか? 黄砂のことなんです。古くから日本にある言葉でよく俳句に詠まれた春の季語です。最近では嫌がられている黄砂も、昔は春の訪れを告げる情緒あるものでもあったんですよ」

 明るい笑顔とハキハキとした受け答えも、経歴を聞けば納得。地方局でアナウンサーを務めていたのだ。気象予報士の資格も持つ経験豊かな彼女が目下直面している課題は、朝4時スタートの番組に出演するためのスケジューリング。

「今は15時就寝、22時起床、0時局入りです。局ではメークを済ませたら、出番までずっと天気図を見て原稿を練ります。天気は刻一刻と変化しますし、特に私の担当する4~5時では、気象庁発表の予報が変わる時間帯なので、対応に追われます」

 彼女の出番は4時台に3回、5時台は10分おきに5回。そんな苦労は露ほども見せず、番組では太陽のような温かい笑顔を見せている。

【プロフィール】
●さかい・ちか:1985年5月18日生まれ。兵庫県出身。身長166cm。2008年に京都大学工学部建築学科卒業後、北陸放送、テレビ大阪でアナウンサーを務める。月~金曜4時から放送の同番組に出演のほか、『やさいの時間』(NHK Eテレ、日曜8時~)にも出演中。

撮影■アライテツヤ

※週刊ポスト2013年4月26日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング