お金を貯めるコツ 「稼いだお金を還元することも大事」とFP

NEWSポストセブン / 2013年5月8日 16時0分

 その人の性格によって「お金が貯まりやすい/貯まりにくい」の2つのタイプに分けることができる。向上心が人一倍旺盛な人は、お金が大好きなタイプと言えるという。

 新潟青陵大学大学院臨床心理学研究科教授の碓井真史さんはこう指摘する。

「派手なリーダータイプなのでいさぎよくお金を使いますが、意味のない出費はしないのが特徴。“先のリスク”も常に頭の中に入っていて、使った以上のお金を貯めることができます」

 向上心が高く、力になってくれる人脈や自分磨きの機会をフルに活用。仕事のモチベーションアップに有効と感じれば、高級車に乗り、ゴルフを楽しむなど、投資も惜しまない。主婦から起業するタイプの典型といえそう。

 人づきあいもビジネスにおける人脈づくりと考えるなど、根っからお金を稼ぐのが好きなタイプ。それゆえ“お金のことばかり考えすぎ”と反感を買うことも。

「時には稼いだお金を周囲にごちそうするなど還元して、まわりの人を味方につけることも大事です」(ファイナンシャルプランナーの花輪陽子さん)

 起業や投資にも向いているという。

「ママ友が集まれば自然に仕切り役になり、人のいいところを見つけるのも得意。そういった能力を生かしたビジネスをするといいかもしれません。例えばPCのスキルがある人なら、手芸の得意な人、絵が得意な人、料理が得意な人などが作ったものを集めてネット販売する店をつくるのもいいのでは?」(花輪さん)

 さらにもっとお金を貯めるにはこんなアドバイスも。

「人の上に立てるリーダーシップがあり、お金を貯めるのも得意。それゆえ、自分のペースで突っ走ってしまうことも。しかし、自分の周囲をイエスマンだけで固めてしまうと、起業においても人生においても危険。自分と違うタイプの人の意見もよく聞き、異なった視点を大事にすることが成功につながるともいえます」(花輪さん)

※女性セブン2013年5月9・16日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング