変節漢といわれてきた藤堂高虎像を覆した本格歴史小説文庫版

NEWSポストセブン / 2013年5月17日 16時0分

【書籍紹介】『下天を謀る』安倍龍太郎/新潮文庫/各704円

 武功に優れ知略にも長けた藤堂高虎は、豊臣家に迎え入れられ、秀吉の弟・秀長に仕え厚い信頼関係を築いていく。

 だが、秀長の死後、秀吉のずさんな施政に落胆、高虎は出家を考えるが、そこへ家康から手紙が届き……。

 従来の高虎像を覆した本格歴史小説。

※週刊ポスト2013年5月24日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング