LINE 個人情報漏れは大丈夫?のユーザーの声に同社が回答

NEWSポストセブン / 2013年5月21日 7時0分

 利用者数が世界で1億5000万人を突破するなど、今注目を集めるアプリ「LINE」。

「知らない人からのメッセージが届いた」「勝手に友だち追加された」などから、個人情報漏れ?との心配もある。

 LINEの金子智美さんは、心配なかたは知人とのやり取りに限定しては?と提案する。

「ポイントは3つ。1[友だち自動追加]をオフ、2[友だちへの追加を許可]をオフ、3[ID検索を許可]をオフ。これらは、アプリの[その他]の項目の[設定]から、操作ができます」

 使いはじめるときは、初期設定で[アドレス帳情報を送信しない]を選ぶとより安心だ。

 LINE以外でもさまざまなアプリがあるが、ダウンロードしたアプリを消す方法はあるのだろうか?

 iPhoneなら、消したいアプリのアイコンを数秒長押しする。アイコンの左上に×印が出たら、それをタッチすれば消える。

 Androidは、設定画面から[アプリ]もしくは[アプリケーション]という項目を探し、消したいもの選んで、アンインストールという操作を行なえば良い。

 詳しい操作方法は、ドコモショップなど携帯電話会社のお店に行けば、ていねいに教えてくれるはずだ。

 では、最後にスマートフォンアプリでもワンクリック詐欺の被害や危険性が報道されているが、無料のアプリは危険だったりするのだろうか?

 大前提として、その手のアプリは、出会い系サイトや、安易なお金儲けを謳うことが多い。“うまい話には裏がある”と考え、近づかないのが無難だ。

 またiPhoneと比較すると、Android向けを狙ったものが多い。ただしAndroidは、ドコモやauなどが、安心して使えるアプリのみを紹介するサービスを行っている。それを活用するのも一考だ。

 さらにはアプリ名をYahoo!やGoogleなどで検索し、提供開始から一定期間が経過していて、悪評がないか、調べて確認するのも有効だ。

※女性セブン2013年5月30日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング