ビッグダディ元妻が盛岡に引越宣言「清志さんいないとダメ」

NEWSポストセブン / 2013年5月23日 7時0分

 今年4月21日に放送された最終回で、ついに離婚を決断し、岩手と宮崎に別れた“ビッグダディ”夫婦だが、5月16日に林下清志さんが前妻・美奈子さんの家を電撃訪問。そして、“サプライズ”再会から4日後の5月20日、事態は急展開を迎える。清志さんから本誌に、こんな連絡が入った。

「実は昨日、美奈から電話があって、“盛岡に引っ越すことにした”って言うんだよ…」

 あまりにも唐突な話に、「最初は冗談かと思った」という清志さん。しかし、美奈子さんは電話で、真剣な口調でこう話をしたという。

「清志さんが宮崎に来て、子供たちも、そこに清志さんがいることになんの抵抗もなく自然に過ごせて…。あたしも、久しぶりに一緒にキッチンに立って、マッサージしてもらって、バカ話して…。やっぱり、あたしには清志さんがいないとダメだなって…。だから盛岡行きたいの…」

 それは美奈子さんが子供たち、そして自分自身のために下した決断だった。離婚から2か月──ふたりは再び同じ道を歩もうとしているのだ。清志さんはこう続けた。

「もう、美奈は宮崎を出ちゃったみたい。大好きなプロレスを観戦するために、フェリーに車を乗せて、前に住んでいた小豆島に行ったの。それが終わったら、車で盛岡を目指すって言うんだよ。

“荷物はどうするんだ?”って聞いても、“後であたしだけ、一旦戻って取ってくればいい”って…。さすがに、“きちんと片付けてから来い”と言って、宮崎に戻るように言ったんだけど。もちろんおれも、美奈が盛岡に来るのは大歓迎だし、彼女が本気ならすぐに受け入れて、一緒に暮らしたいと思ってる」

 美奈子さんは、清志さんが言う通り、車で宮崎を出発。しかし、プロレス観戦後、宮崎へとUターンしている。自宅に戻った美奈子さんにその理由を聞くと、こんな答えが返ってきた。

「子供のことを考えると、やっぱり清志さんと一緒のほうがいいので…。ただ、よく考えたら、すぐに結論を出せることではないですよね。今はまだ、“盛岡行きの可能性はゼロではない”というくらいにしておきます(笑い)」

※女性セブン2013年6月6日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング