1日1時間しか仕事しない作家がこれからの働き方を語った本

NEWSポストセブン / 2013年5月30日 16時0分

【書籍紹介】『「やりがいのある仕事」という幻想』森博嗣/朝日新書/798円

 就職や仕事のことで悩む若者が多い中、現在1日1時間しか仕事をしないという著者が、仕事に貴賤はない、上手くいかないのも仕事のうち、他人の目を気にしない等々、新たな視点でこれからの働き方について語る。具体的な質問に対する回答も収録。

※週刊ポスト2013年6月7日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング