47歳大槻ケンヂと40代でロックし続けるロッカーの対談集

NEWSポストセブン / 2013年5月31日 16時1分

【書籍紹介】『40代、職業・ロックミュージシャン 大人になってもドロップアウトし続けるためにキッチリ生きる、80年代から爆走中、彼らに学ぶ「生きざま」の知恵』大槻ケンヂ/アスキー新書/880円

 47歳になった「筋肉少女帯」の著者が49歳のROLLY、53歳のファンキー末吉ら40代以上のミュージシャン28人と語り合った対談集。筋トレに励み、バイトで食いつなぎ、年金を考えながらロックを続ける人たちとの話は爆笑しながらも、感動を誘う。

※週刊ポスト2013年6月7日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング