ジャンボに比べ約3倍当たりやすい「幸運の女神くじ」も存在

NEWSポストセブン / 2013年6月15日 16時1分

 いよいよ6月20日はドリームジャンボの抽せん日。1等1億円の本数は161本もあり、億万長者への夢がふくらむ。それと同じように、6月19日(水)から発売される「幸運の女神くじ」も、実は一般的なジャンボ宝くじよりも高い確率で億万長者を狙える。

 1枚200円で、2等以下の賞金はブロックごとに異なるが、「1等1億円」という高額の当せん金は全国共通。さらに、その当せん確率は350万分の1前後と、ジャンボに比べて約3倍も当たりやすいのが特徴だ。

 過去の抽せん結果から、ブロックごとに最も億万長者に近い番号を選ぶと次のようになる。これに近い番号を見かけたらチャンスかもしれない。

●東京都くじ 20組118098
●関中東くじ 51組127747
●近畿くじ 20組185094
●西日本くじ 08組151923

 発売期間は7月2日(火)までだが、ジャンボ宝くじのような追加発行はない。女神に微笑んでもらえるよう、売り切れないうちにお買い求めを。

※女性セブン2013年6月27日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング