女子校の男性教員に「表面化しないプチセクハラ多数」の指摘

NEWSポストセブン / 2013年7月17日 7時0分

「モンスターペアレント」が問題視されるなど、学校側に対して過剰にクレームを付ける保護者が教育現場を悩ませている。しかし、学校側にも少なからず「問題のある教員」がいることも、また一方の事実。女子校の男性教員のなかには、セクハラまがいの行為をする者も存在するという。

 小学校から高校まで、12年間東京の私立女子校に通っていた女性3名が、これまで自分が出会った女子校の男性教員の「珍行動・珍言動」について語り合った。

アリサ(23歳・保険会社勤務):私の学校は高校1年の頃に保健体育で避妊についての授業があったんだけど、その時の担当が男の体育教師だったんだよね。「こういうのは保健室の女の先生がやるんじゃないの?」って正直ビックリ。筋骨隆々の男が避妊ビデオを見せてました(笑)

マナミ(22歳:私立大学4年):私の学校も男の先生が避妊の授業をやっていたんだけど、あり得ないのがコンドームを袋から出してトレイに入れて持って来たこと。『いろんなクラスで見せて回っていたら乾燥しちゃったよ』とかいっていて、あれは完全にセクハラでしょ。

 それから、ペッサリーを耳に当てて『でっかくなっちゃった!な~んてな!』という寒すぎるオヤジギャグ……最悪の思い出ですね。

ユキ(24歳:広告代理店勤務):それは最低(笑)。私のところは、高校3年の現代社会の授業が60代のおじさんの先生だったんだけど、テーマパークについて扱った授業で、黒板に『東京ディズニーSEX』で書いて、クラスが騒然。『SEA』って書こうとしたのを間違えたのか、わざとやったのか……。それからその先生は凄く嫌われてたよ。

アリサ:確実にわざとだね。私のところは校長先生が3回くらい変わったんだけど、そのうちの一人がおかしな人だった。私の学年のカワイイ女の子のことを下の名前で呼んで、休み時間にいちいち教室に来るの。それで、その子の椅子に座って『○○ちゃんが座っている椅子だね~』とかいっていて。すぐに辞めさせられたけど、きっとセクハラのせいだと思う……。

ユキ:長い間女子校に通うと、よくよく考えればセクハラになるような行為も、慣れて麻痺してしまうよね。モンスターペアレントが問題になるのも分かるけど、表面化しないプチセクハラは無数にあると思います。

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング