沢村一樹の浮気報道に元『STORY』モデル妻「許せない」

NEWSポストセブン / 2013年7月19日 7時0分

 高視聴率が並ぶ今クールのドラマで、初回視聴率19.6%でトップに躍り出たのがドラマ『DOCTORS2 最強の名医』(テレビ朝日系)。その外科医を好演中の沢村一樹(46才)に女性スキャンダルが持ち上がっている。

「ぼくは彼女に好意を持っていますが、カミさんと別れる気は一切ないです。ぼくはカミさんが1番で、まぁ、2番目がいるとすれば彼女ですが…」

 20代の小西真奈美似のA子さんとの“通い愛”を報じた『週刊文春』の取材に、沢村はそんなふうに答えた。プレゼントをしたり、食事をしたり、A子さんの自宅にも行ったことはあるものの、あくまで友人関係で、下心はあってもまだ行為には及んでいないということを1時間以上にわたって釈明した。

 ちなみに、沢村の妻は5才年下の元モデル。3人の息子の良き母で、「世界一誠実」「尊敬できる」「ぼくよりもずっと頼もしい」女性だという。

「奥さんは177cmの長身で、『STORY』で活躍していたモデルでした。さっぱりした性格で、ほめ上手ですから、沢村さんの“エロ男爵”ぶりも受け流す感じだったんですよ。仕事は仕事。ちゃんと父親してくれればOKって感じで…」(ファッション誌関係者)

 今回の報道に、沢村の妻はどんな反応だったのか。

「かっとなってすぐに離婚とかいうようなタイプの女性ではないですよ。とにかく子供のことが第一で、夫婦の絆も強いですからね。ただね、自宅と彼女のマンションが近所で、行ったり来たりしていたのは許せなかったようです。いくら“やってない”と言っても、彼女の家から帰って、何食わぬ顔で一家団らんとかしていたわけですからね…」(沢村家を知る人)

※女性セブン2013年8月1日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング