日本人には理解不能? 海外発のとんでもないグルメサイト

NEWSポストセブン / 2013年8月8日 16時0分

 さまざまなグルメ情報のためにインターネットを使うという人も多いだろうが、海外にはとんでもないグルメサイトがあるという。ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が紹介します。

 * * *
 皆さんも「食べログ」や「ぐるなび」、他にもグルメブロガーのブログなどを見ては「おいしそうだなぁ」と眺めることもあると思います。そこで今回は、海外のダイナミックなグルメサイトを覗いてみましょう!

 グルメサイトというよりは“異常な量のジャンクフードをひたすら紹介するサイト”といったほうがいいかもしれません。ひとつは『THIS IS WHY YOU’RE FAT(あなたがデブな理由)』というサイトです。ここでは、何段にも積み重なったパンケーキや、分厚いハンバーガーにチェダーチーズをとろりとかけ、ベーコン、2枚のオニオンリングを挟んだハンバーガーなど“これでもか!”とばかりに高カロリーの食事を紹介しています。

 これに飽き足らないかたにオススメなのが『Epic meal time(巨大な食事の時間)』です。ここは前述のサイトよりもさらに凄まじく、巨大なジャンクフードを作る様子を動画で見ることができます。たとえば、「13万8226kcalのハンバーガー」や、「ベーコンで巻いた鶏肉を子豚の腹の中に入れ、バターでコーティングした7万9046kcalのサンクスギビングディナー」などがあります。いずれものん気そうなアメリカ人がこれらのメニューを作る様子から食べる様子までを記録しています。

 ダイエットをしようと考えているかたはこうしたサイトを見て、「これはさすがにヤバい…」と自制をするのもひとつの手かもしれませんよ。

※女性セブン2013年8月22・29日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング