倍返し饅頭完売で半沢缶コーヒーも!? 結末にはTBSも仰天

NEWSポストセブン / 2013年8月29日 7時0分

 視聴率絶好調のまま後半戦に突入した堺雅人主演のTBS日曜劇場『半沢直樹』(毎週日曜午後9時~)。これからの展開がよりいっそう楽しめる制作裏話を紹介しよう。

■「倍返し饅頭」完売、次はサントラに注目

「倍返しだ!!」のセリフ入り「名刺キーホルダー」など、赤坂サカスや東京駅にあるTBSストアで販売中の半沢グッズも売れ行き絶好調。本誌がその発売情報を真っ先にスクープした「倍返し饅頭」は、なんと8月14日の発売と同時に即完売。これにはTBS関係者も驚きの様子だ。

「久しぶりにTBSに波がきたという感じで、うれしい悲鳴が上がっている。グッズ類は追加製造中です」

 9月4日にはオリジナル・サウンドトラックも発売予定だという。

「普通のドラマのものより前評判が非常に高く、レコード店からの引きがすごいんですよ」(TBS関係者)

■「半沢缶コーヒー」はあの有名ブランドとコラボ!?

 劇中に小道具としてよく登場し、半沢たちが愛飲しているのが缶コーヒー。グッズとして販売すればヒットは確実だろうが……?

「コーヒーのコラボの申し込みは今のところないですね。あるとすれば、スポンサーのサントリーさんとのコラボでしょうか」(前出・TBS関係者)

 次長に出世を果たした半沢だけに、「BOSS」とのコラボも十分にあり得そうだ。

■原作通りにはいかない結末

 では、ズバリ結末はどうなるのか。TBS宣伝部に真っ正面から質問すると、

「はっきりとはいえませんが、原作通りにはいきません。私も台本を読んだ時に、『こう来たか』と。原作を読んでいる方も楽しめる結末になっていると思いますので、期待してください」

 う~ん。今からクライマックスが待ち遠しい。

※週刊ポスト2013年9月6日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング