鼻毛の枝毛を見せ「この凄さが分からないか!」と自慢する男

NEWSポストセブン / 2013年8月29日 16時0分

 夫の訳の分からないこだわりに、うんざりしてしまう奥様も多いはず。千葉県在住の女性Kさん(44才)は、夫の鼻毛に対する妙なこだわりに思わずイラッとしたという。Kさんが告白します。

 * * *
 夫が、急に「お~い、すごいぞ! すごいものを発見した!」と絶叫するから行ってみると、夫の手にはティッシュにのった1本の鼻毛。

「何?」と聞くと、「わかんないかよ、このすごさを。鼻毛の枝毛だぞ! こんなもん見たことあるか?」と、どんどん私の顔にティッシュを近づけてくるの。

 いくらダンナだって抜いた鼻毛なんか見たくないでしょ。私は思いっきり顔をしかめたのに、夫は感慨深そうに鼻毛を日の光に当てて眺めすかして。揚げ句の果てに「なぁ、鼻毛もトリートメントが必要かな」だって。

「鼻毛なんか気にするなら薄くなってきた頭、どうにかしろい」とノドもとまで出かけた言葉を、家庭の平和のために、ぐっとのみ込んだわよ。

※女性セブン2013年9月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング