9月2日は宝くじの日 ハズレくじで当たる再チャンス抽せんも

NEWSポストセブン / 2013年9月2日 7時0分

 9月2日は「宝くじの日」。この日は、宝くじのハズレ券がスポットライトを浴びる「お楽しみ抽せん」が行われる。

 対象となるのは、過去1年間に抽せんされたハズレ券。今年の「サマージャンボ」や、この前まで販売されていた「夏・キラキラくじ」も含まれるが、ロトやナンバーズといった数字選択式宝くじは対象外だ。今年は、電波時計、新潟産こしひかり、調理セットなど5種類の賞品が用意されている。

 下4ケタの番号を1つ抽せんするが、売り場では照合してもらえない。ハズレ券を多く持っている人は、今のうちに「1000番台」「2000番台」というように番号ごとに分けておくと、番号を調べる時に便利だ。

 お楽しみ抽せんの詳細は、宝くじ売り場に置いてあるチラシや、宝くじ協会のサイトなどでも見られる。そしてこの機会にもう一度、当たりを見逃していないかどうか、確認をしておこう。

※女性セブン2013年9月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング