AKB48松井咲子 株の銘柄探しで「メンバーに流行聞いてみる」

NEWSポストセブン / 2013年9月18日 7時0分

写真

株式投資の銘柄探しに挑戦するAKB48松井咲子

 AKB48の松井咲子です。岡三オンライン証券株式会社社長の池田嘉宏さんに株式投資について学ぶレッスン、前回は、「株式投資とは、企業を応援すること。そして信頼できる証券会社がパートナーなら心強い」ということを学びました。でもどんな会社の株がいいのか迷ってばかりです。
 
 池田社長に、「株は難しくない。上場企業をAKB48に見立てると、ファンに相当するのが投資家。ともに成長して喜びを共有できるもの」と教えていただき、一歩、前進した気がしました。

 さて、あれから、「応援したい会社」を意識してみたのですが、「たくさんある株の中から、どんなものを選べばいいか分からない」という壁に直面してしまいました。この解決法を池田社長にしっかり教わらなくては。

 というわけで、本日はいよいよ第2回目のレッスン。再び東京・銀座にある岡三オンライン証券を訪れました。

「松井さん、興味を持った銘柄はありましたか?」と、本日も快活な第一声で颯爽と現れた池田社長。「興味ですよね、それが、うーん……」。伏し目がちになる私に、「なかなか難しいですよね。では、今回は銘柄選び、つまり、どの企業の株を買うかの探し方がいくつかあるので、その方法をお教えします」と社長。はい、お願いします!

「松井さんが株を買いたい気持ちになるその前には、まず最初のステップ、“興味”が大事ですよね? 銘柄を選ぶには、自分の興味があるものやサービスをチェックします。それから、関連する企業と“価格”から調べてみます。さらに、業績や今後はどうなのか“企業情報”や“プロの意見”も知りたいですよね。様々なテーマに沿ったプロの分析も調べると、絞れてきます。その方法を教えましょう」

「まずは身近な興味からですね?」と私。「そう。最近、暑くてよくこれを飲むなとか、ハマっているものやサービスはありましたか? 上場しているかに関係なくていい。それらのものに企業は密接に関わっているので、今度は、関連する企業を考えてみます」

 企業名が浮かばないときは、と、池田社長はこうアドバイス。
 
「新聞社などが発表する『ヒット商品番付』などから興味のある企業を探してもいい。例えば、今年の上半期ではガンホーのスマートフォン向けゲーム『パズル&ドラゴン(パズドラ)』が人気でしたね」

「あぁ! それなら知ってます、『パズドラ』は私の周りでもやっている人が多いです。

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)も上場しているんですね」「こんな風に松井さんの周りの友達が利用しているものからも、銘柄選びのきっかけは多くあります」

 なるほど~これなら私でも銘柄が探せるかも。メンバーの中で今何が流行っているのか、さっそく聞いてみようかな。

※マネーポスト2013年秋号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング