『安堂ロイド』主演木村拓哉 半沢と同時間帯に「知らねーぞ」

NEWSポストセブン / 2013年9月14日 7時0分

 木村拓哉(40才)の頭が床にぶつかり“ゴン”という鈍い音を立てた。スタッフがマットを用意するが、気にするわけでもなく木村の熱演は続く。本番前のテストから、木村は全力の演技を見せていた。木村拓哉が撃たれるなんて…。

 10月から放送される主演ドラマ『安堂ロイド~
A.I.knows LOVE?~』(TBS系、日曜21時~)はクランクインからこんな衝撃的なシーンが撮影されていた。今回のドラマは100年先の未来から大切な人を守るために現代に送り込まれたアンドロイド・安堂ロイドと、大学教授で天才物理学者・沫嶋黎士(まつしまれいじ)の二役を木村が演じる、時空を超えたラブストーリー。

「現在と100年後という時空を超えた世界、その設定にもワクワクします」という半面、「今現在、非常に人間的なドラマが銀行を舞台に放送されていますが、その時間帯ですごいショッキングな映像が放送されると思うと、知らねーぞ!って感じ(笑い)」(木村)

 ワイヤーアクションのために、現場にはクレーン車が用意してある。体を張った木村の迫真の演技に注目だ。

※女性セブン2013年9月26日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング