現在発売中西日本宝くじ 1等当選確率は他と比べ2倍近い

NEWSポストセブン / 2013年10月29日 16時0分

 宝くじのキャンペーンを務めている「幸運の女神」たちが描かれた「幸運の女神くじ」が、現在発売中だ。日本全国を4つのブロックに分け、各ブロックの発売となる。

 現在発売中のものは1枚200円で、1等5000万円、前後賞を合わせると7000万円という豪華さだ。また、特別賞として「幸運の女神賞」1万円が9000本も用意。各ブロックの狙い目としては、次の特徴が挙げられる。

 東京都宝くじと近畿宝くじは、3等から下の等級の当せん確率が高くなっている。なかでも先述した「特別賞」は最も当たりやすく、30枚購入した場合、約10人に1人が当たる計算だ。

 関東・中部・東北自治宝くじは、他のブロックに比べて全体的にバランスが良く、上位等級から特別賞までの全てが狙い目だ。

 西日本宝くじは、特別賞が当たりにくいかわりに、1等の当せん確率が175万分の1と、他のブロックの2倍近い数字になっている。大きく狙うのであれば、西日本の売り場まで足を延ばしてみてはいかがだろうか。

 発売期間はすべて11月5日(火)まで。売り切れないうちにどうぞ。

※女性セブン2013年11月7日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング