セブンプレミアム「金の食パン」 250円でも1500万個販売

NEWSポストセブン / 2013年11月22日 16時0分

 スーパーやコンビニ各社が展開するプライベートブランド(PB)。そのなかで、イトーヨーカドーのPBの主力は、「セブンプレミアム」だ。 お得なスタンダードラインだが、最近はこれに加え、より高品質・高価格な「セブンプレミアムゴールド」も登場した。

 その目玉のひとつ、『金の食パン』は、1斤250円と一般的な食パンのほぼ倍価格。しかし、その味が人気を博し、売れ行きは目標をはるかに超え、発売4か月で早くも1500万個を突破した。

「PBの高価格ラインは、ちょっとぜいたくしておいしいものが食べたいときにぴったり」(節約アドバイザー・和田由貴さん)

 節約に欠かせないのが息抜き。デパ地下で散財するよりは、高級PBを楽しんだほうが家計にやさしい。

※女性セブン2013年12月5日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング