東方神起ユンホ 7万人入った会場で言葉出ぬ程ボーッとする

NEWSポストセブン / 2013年12月13日 16時0分

 9か月ぶりに東方神起・ユンホ(27才)に取材を行った女性セブン。間近で見るユンホは、謙虚な姿勢は変わらないまま、嫌みのない堂々とした自信にあふれていた。それは俳優チョン・ユンホとして2作目のドラマ『野王』が大ヒット、8月に日産スタジアムで行われたライブを成功させた実績に基づくものだと納得。日産スタジアムでのライブの感想を聞いた。

「『始まったぞ!』って思いました。僕はオンとオフが本当に違うんです。だから毎回ステージの前に儀式としてお祈りをしてからユンホのキャラを作って臨むんだけど、ステージの高い位置から登場したとき7万人を一瞬で見たら、いつもの言葉が出てこないほどボーッとしちゃったんです。

 一瞬怖かった。怖かったけど負けないぞ~、この怖さを楽しむぞ~って思ったので、(観客と自分の)お互いのエナジーが合ったいいステージになったと思います」

 一方のチャンミン(25才)は、韓国の人気スポーツバラエティー『ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~』のチームとして来日。抽選で招待されたファン1000人が見守る中、日本のアマチュアチームを相手にバスケットボールの試合を行った(『「ホドン&チャンミンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王~」日本上陸スペシャル』 放送日時:2014年1月26日20時~21時30分ほか、放送チャンネル:スカチャン0)。

 試合前、「最後まで本気で頑張りたいと思います!」と意気込んだチャンミンは、スタンドの黄色い声援に照れまくり。“東方神起”のオーラを完全に封印、素顔での好プレーにファンは終始大喜びだった。大接戦の行方はOAをチェック!

※女性セブン2013年12月26日・2014年1月1日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング