優待株投資のツボ 株主総会に出席してお土産もらえる銘柄も

NEWSポストセブン / 2013年12月23日 7時0分

 優待株投資には、値上がり益を追求する通常の株式投資とは、異なる点に注意する必要がある。よりお得度をアップさせるためのツボを紹介しよう。

 株主になると、企業から年1回の株主総会に招待される。その株主総会で“豪華”なお土産をもらえることがある。例えば、キリンやアサヒ、サッポロといったビール会社は、ビールなどの自社製品をお土産として提供することで有名。

 また、外食産業の場合、総会の後に食事会付きの懇親会を開くところも。コロワイドではお土産+1人3000円分の食事券を付けたこともある。会場では、株主として“厚遇”されるので、気分がよくなるというオマケも。

※女性セブン2013年12月26日・2014年1月1日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング