とぎ汁で掃除、雨水溜める、深夜の洗濯など、主婦の節約術19

NEWSポストセブン / 2013年12月27日 16時0分

 2014年4月の消費税率アップは、庶民にとってはかなりの痛手。世の中の主婦たちは、涙ぐましい努力で節約し、家計を助けているのだ。そこで、女性セブン読者から寄せられた19の節約法を紹介する。王道から、ユニークなアイディア、いじましいといわれそうな方法まで、主婦たちの必死な気持ちが切々と伝わってくる…。

【1】定期預金などで先取り貯金をする
【2】生活費は封筒で小分けしてその範囲で
【3】スーパーのポイントを上手に利用
【4】電気はこまめに消す
【5】やったつもり買ったつもり貯金
【6】おひとり様1点までは家族総出で
【7】野菜の皮も芯も無駄にせず料理
【8】雨水を利用して植木の水やり
【9】米のとぎ汁利用の掃除で洗剤いらず
【10】1週間分のメニューを作ってまとめ買い
【11】目的別の預金通帳を作って貯金
【12】待機電力も見逃がさない
【13】深夜の安い電気を利用して洗濯・炊飯
【14】割高なレトルト・冷凍食品は極力避ける
【15】自分ひとりのときは冷房・暖房をがまん
【16】ワイシャツは自宅クリーニング
【17】夜遅くの半額値引き品を狙って買い物
【18】洗濯・拭き掃除はもちろん風呂の残り湯
【19】懸賞で賞品をゲットして生活費の足しに

※女性セブン2014年1月9日・16日号

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング