日記を三日坊主で終わらせないためのアプリ 動画版もあり

NEWSポストセブン / 2014年1月6日 7時0分

 新しい年を迎え、日記をつけようと決意した人もいるのでは? ブロガー、作家で「ちゅうもえサロン」主宰の「はあちゅう」こと伊藤春香さんが日記を書くにあたって、オススメのアプリを紹介します。

 * * *
 毎年「今年こそは!」と意気込むのに、三日坊主で終わってしまう…という苦い思い出があるかたも多いはずの「日記」。なんだかんだと時間に追われて、気づけば書けない日が続いて、あえなく挫折したという経験が、皆さんもあるのではないでしょうか。

 であれば今年は、ずぼら癖や忙しくなることもまるっと見越して、最初から「簡単につけられる」ということを基準に日記習慣を取り入れてみてはいかがでしょう。

 こういう時こそ使えるのが、デジタルの力! 1日1枚の写真と一言コメントをアップロードするだけで、自分だけの写真絵日記がつけられるアプリ「My365」は、かわいいデザインも好評で、お子さんの成長過程の記録をつけるのにも人気。「1日の中で印象的な瞬間を残す」というコンセプトも素敵です。

 同じコンセプトで写真を動画に置き換えたのが「1 Second Everyday」。音声も残るのでその場の雰囲気がそのまま残るのが楽しいです。これからの時代は動画サービスがますます注目を浴びるといわれているので、一足先に動画で日記をつけるというのも今年っぽいかもしれません。

 どちらのサービスも過去にさかのぼって写真や動画を登録できるので、ぜひ今日から、日記習慣にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

※女性セブン2014年1月23日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング