高須院長 細川氏応援の小泉氏に「立候補しないのは卑怯」

NEWSポストセブン / 2014年1月18日 7時0分

写真

「小泉元首相は卑怯」とバッサリ斬った高須院長

 高須クリニック・高須克弥院長が、世の中のあらゆる事象を自由に斬るシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回のテーマは1月23日に告示される東京都知事選(2月9日投開票)。高須院長は、今回の選挙戦をどう見る?

 * * *
──いよいよ都知事選が近づいてきました。事前情報では、いろいろな候補者の名前があがっていましたが、細川護熙氏、舛添要一氏、宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、ドクター・中松氏らが出馬することになりそうです。

高須:今回は、さすがにマック赤坂は出ないよね?(笑い)。前回の都知事選では応援したけど、その後、もう立候補しないっていうから高須クリニックのCMに出てもらったのに、参院選に出たんだよ。

──そのせいでCMも差し替えになっちゃったんですよね。

高須:そう。だからもうマックとは縁を切ったよ。もし出ても応援しない! でも、ドクターは、健闘を祈ってるよ(笑い)。

──そんなドクター・中松氏も含めて、今回の都知事選ですが、高須院長はどう予想されますか?

高須:正直言って、あんまりワクワクしないんだよね。人口1300万人の東京都のトップを決めるわけで、そこそこの国の大統領みたいなものだよ。周辺の県への影響力も考えたら、人口3000万人の国家元首と同等だといっても過言ではない。それなのに、ちょっと候補者が小物に感じちゃうんだよなあ。

──そういう意味では、元首相の細川さんなんかは、大物だと思うんですが…。

高須:いやいや、結局は「小泉純一郎の応援があるから出る」みたいなものでしょ。細川さん自体が大物というわけではなくて、その後ろにいる小泉さんが大物だっていうことだからねえ。それなら、細川さんじゃなくて、小泉さんが出ればいいのにって思う。小泉さんが都知事になれば、都民もみんな納得しちゃうでしょ。

──たしかに小泉さんは、“3000万人国家の元首”としては充分すぎる器ですね。

高須:そもそも細川さんだったら当選するかどうかも微妙でしょ。舛添さんといい勝負になるはず。でも、小泉さんなら絶対に当選するよ。小泉さんと細川さんが脱原発で一致しているのなら、小泉さんが出るべきだよなあ。なんで小泉さんは出ないんだろ?

──脱原発という点で、自民党に気を使っているとか…。

高須:でも、「自民党をぶっ潰す」なんて言ってた人だよ。関係ないでしょ(笑い)。本当に出ればいいのに。ここで出ないのは、なんだか逃げてるみたいでずるいよね。総理大臣なら与党のトップになる必要があるけど、都知事は無所属でもいいんだから。落選したときのことでも考えてるのかな? もしそうだったら、本当に卑怯者だな(笑い)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング