漫画とゲームしか興味ないダメ僧侶 アベノミクスを知らず

NEWSポストセブン / 2014年1月16日 16時0分

 僧侶といえば聖職者だと思われがちだが、とんでもないなまくら坊主もいるという。東京都に住む専業主婦・Fさん(39才)の夫(45才)は、僧侶だというのだが、その実態は…。Fさんが告白する。

 * * *
 夫の仕事は僧侶。朝に夕にお経をあげ、仏に仕える身…といいたいところだけど、朝は寝坊して「鐘が鳴らなかった」と檀家総代から電話がかかってくるし、お経を読み違えて、指摘されるほどのダメ坊主。ふだんはカツラだしね。

 そもそも夫は幼稚園から大学までエスカレーター式私立校だったから受験も就活もしたこともない。新聞も読まない、ニュースも見ない。関心があるのはマンガと携帯のゲームとパソコンのネットゲーム。そんな夫に、小学5年生の息子が「パパ、アベノミクスってなあに?」と聞くと、即答です!

「あれだろう? アベって会社のホットケーキミックスが売れてるって話だよ」

 で、「TPPって何?」にも、「あれだろう? あの、スーパーのブランドの安いやつ。トップパーなんとか」。

 イオンのトップバリュと勘違いしているんだなとわかるまでに半日かかったわよ。

※女性セブン2014年1月30日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング