厳しいフリーアナ業界 滝川クリステル、山岸舞彩の大成理由

NEWSポストセブン / 2014年1月21日 7時0分

 プライベート写真の流出がきっかけで、日本テレビを干された夏目三久アナがフリーになって大ブレイク。『真相報道 バンキシャ!』で見事な凱旋を果たしているが、夏目アナと同じく見事な復活劇を演じたのが滝川クリステルアナ(36)だ。

「昨年3月の『Mr.サンデー』の降板時はスタッフとの不和も噂されていた。フジテレビとの間にはしこりが残っていたはずですが、その後が見事だった。

 安易なバラエティ番組など半端な仕事には一切手を出さずに、超一流企業のCM出演や国際交流に関する仕事など、自分のステータスを高める仕事しか受けなかった。

 極めつきは、東京五輪招致成功による昨年の大ブレイク。彼女のCM出演料は2000万円台から5000万円台へと跳ね上がった」(広告代理店関係者)

 同じくフリーの山岸舞彩アナ(26)も、キーマンを押さえることで大成している女子アナの一人。日本テレビ関係者が語る。

「今年の仕事始めには、プロデューサーやデスクなど管理職に挨拶回りをしていた。ベストスコア75を誇るというゴルフの腕前で、お偉いさんとの会食の席ではゴルフの話題でがっちり心をつかんでいます」

※週刊ポスト2014年1月31日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング