チュート福田 あやまんJAPANルーキタエとデートではしご酒

NEWSポストセブン / 2014年1月23日 7時0分

《僕は家呑みが大好きなんで、毎日「早く呑みたいな~」って思いながら急いで家に帰るんです》――自著にこう綴っていたお笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳(38才)が、家に帰ることなく向かったのは、連日多くの客で賑わう東京・渋谷区内の人気居酒屋だった。隣には、膝上15cmの黒のミニスカート姿の美女が。女性エンターテインメント集団、あやまんJAPANのルーキタエ(28才)だった。

「あんこう鍋をつつきながら、ビールを飲んでました。店に入ると、福田さんは煩わしそうにだて眼鏡を外したので、ふたりで外を歩く時は人目を気にしていたのかな?」(居合わせた客)

 実は福田とルーにはずっと恋の噂が囁かれていた。発端は昨年6月に福田が出演した『さんまのスーパーからくりTV』(TBS系)。月に1度、夕食を共にする仲であることが、お笑いコンビ・野性爆弾にバラされたのだ。福田は交際を否定するも、ルー本人が番組に登場し「私たちつきあってないの? ふっくん」と問いただす場面も。

 さらに昨年末に行われたイベントの席では、相方の徳井義実(38才)が「よく飯行ってるみたいですからね。週刊誌のかた、追っかけてみてください」と暴露。この時、福田は「イチャイチャは一度もない」と話していた。

 しかしその夜、とにかくふたりはイイカンジ。

ルー「ねぇ、どっか行こうよ! 行きたいとこある?」
福田「海外行きたいな」
ルー「行きたーい! どこ行きたい?」
福田「ヨーロッパ行きたいな」
ルー「行ったことある?」
福田「去年イタリア行った。ミザーノっていうミラノから車で4時間ぐらいのとこ。でも、すっげーよかったよ」
ルー「私、フィレンツェは行ったことある」
福田「ヨーロッパをウロウロしたいよな」
ルー「うん」

 こんなふうに旅行の約束をしたふたりは店を出ると、歩いて近くにある飲み屋横丁へ。鉄板焼店へ入ると、午前2時ごろまで飲み続けた。

「店の会計は福田さんがしたんですが、小銭は彼女が出していました。“私、30円あるよ”ってパッと財布を出したんですが、すごい息ピッタリでしたよ」(目撃した客)

 こうしてはしごデートを満喫した福田とルー。2軒目を出てきた時、ふたりはごく自然に腕を組んでいた。

※女性セブン2014年2月6日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング