最上級トリュフと香味油の香りに酔う贅沢な極上塩ラーメン

NEWSポストセブン / 2014年2月9日 7時1分

写真

『SobaHouse不如帰』の「塩そば」800円

 タレント、格闘家、美食家、ラーメン評論家など、30人のラーメン賢人が投票して、今絶対食べたいラーメン店を選出。「塩」部門で上位にランクインしたのが、東京・幡ヶ谷の『SobaHouse不如帰』。

 白トリュフを漬けたオリーブオイルと香味油の独特の香りが心地よく広がる。麺は全粒粉を練り込んだ三河屋製麺の細麺で、モンゴル岩塩と沖縄海塩、20kg分の蛤を使った出汁などからなるスープにこの上なく合う。真ん中に添えられるのは風味豊かなイタリア産塩漬けラード(背脂)。一度食べたら忘れられない贅沢な一杯である。

■『SobaHouse不如帰』東京・幡ヶ谷
【住所】東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12ハウス満盛1F
【営業時間】11時半~15時、18時半~22時(売り切れ次第終了)
【定休日】木金、木曜日は『裏不如帰』として営業

※週刊ポスト2014年2月7日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング