荒川静香がフィギュアの採点法や靴問題、振付師等を語った本

NEWSポストセブン / 2014年2月1日 7時0分

【書籍紹介】『誰も語らなかった 知って感じるフィギュアスケート観戦術』荒川静香/朝日新書/798円

 金メダリストであり、現在は解説者としても活躍する著者の視点で語る華やかな世界の舞台裏。わかりにくいといわれる採点法の変遷、誰もが苦労するという靴の問題、注目される「振付師」とは等々、ソチ五輪を前にファンでなくとも気になる話題も多い。

※週刊ポスト2014年2月7日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング