堺雅人と菅野美穂 駅ビルでうどんを食べたり旅行本探したり

NEWSポストセブン / 2014年1月31日 7時0分

 そのプライベートの姿がなかなか伝わってこないのが、堺雅人・菅野美穂夫妻。そんな2人の新婚生活の様子を一部紹介しよう。

 都内のある駅ビル内のうどん店で、ふたりの姿は見かけられている。

「1月中旬の夜でした。別に変装することなく、店の奥に向かい合って座って、お店の看板メニューの世界一ミネラルが多い宮古島の天然塩を使ったうどんを食べていましたよ」(居合わせた客)

《暇さえあれば、すぐに旅に出ます》と公言するほど、菅野のライフワークとなっている旅行。これからは夫婦で旅する機会が増えていくのだろうか…。今年に入って、同じ駅ビル内の書店では、こんな夫婦の姿が。

「お隣の旅行代理店から本屋さんに入っていくと、堺さんと菅野さんは紀行本やトラベルガイドコーナーで本を選んでいました。ふたりで相談しながら本を手に取っていましたよ」(居合わせた客)

 現在、都内でも有数の高級住宅街にある家賃100万円ほどの3LDKのマンションで暮らす堺と菅野。この部屋の広々としたキッチンが菅野のこだわりだという。毎晩のように、夫のために腕をふるう菅野だけに、近所にある本場イタリアからの直輸入食材を扱うフードマーケットでも菅野の姿が目撃されている。

「昨年末、菅野さんがひとりで買い物に来ているのを見ましたよ。時間をかけてパスタやワイン、食材を真剣に選んでいましたね」(目撃した客)

※女性セブン2014年2月13日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング