陣内智則の恋人・松村未央アナ 地味で庶民的で現場ウケ抜群

NEWSポストセブン / 2014年2月7日 7時0分

 1年前から交際しているフジテレビの松村未央アナ(27才)に向かって、陣内智則(39才)は「ぼくは本当に大切にしてますんで、ちゃんとした形で、はっきりとプロポーズしたい」と、何度も繰り返している。2週にもわたって『FRIDAY』に、読者モデル・小林真由(23才)との“二股”を報じられたことを受けての公開プロポーズというわけだ。

「陣内さんの松村さんに対する思いに嘘はないと思います。でも、彼女も売れっ子アナで忙しく、実は今年に入って一度も会っていなかったそうなんです。もちろん電話では話しているようですが、そんな時に違う女性を2度も自宅にお泊まりさせていたなんて、どんな言い訳も、謝罪も、受け入れがたいと思いますよ」(テレビ局関係者)

 2009年3月に、藤原紀香(42才)と離婚してから約5年。今陣内があの手この手で、必死に求愛しているミオパンだが、フジテレビ人気女子アナの代名詞でもある「~パン」継承者にもかかわらず、これまで目立った存在ではなかった。「好きな女子アナランキング」や「嫌いな女子アナランキング」にランクインしたことはほとんどなく、彼女と競馬番組で共演しているおぎやはぎからは、ラジオ番組で「地味」「フジテレビの伝統カラーと違う」などと言われている。

 しかし、それこそがリアルな男ウケにつながっているという説も。実際、テレビ局の現場でのミオパン人気は抜群だ。

「他のアナウンサーに比べるとふっくらしていて庶民的というか、安らぎが感じられるんです。本人も華やかさがウリとは思ってないからか、いつも笑顔を絶やさないし、スタッフひとりひとりの名前をちゃんと覚えていてくれるんです」(制作会社関係者)

「お酒が好きで、酔っ払うと“未央、おねむなのぉ~”って甘えてくるし、下ネタもOK。カトパンは連れて歩いて自慢したいタイプですが、ミオパンはお嫁さんにしたいタイプなんです」(テレビ局関係者)

※女性セブン2014年2月20日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング