ネットの「連携アプリを認証」安易に認証させない方が良い

NEWSポストセブン / 2014年2月13日 16時0分

 ネット上で起きた気になるトピックをネットニュース編集者の中川淳一郎氏が紹介。今回は、多くの著名人が引っかかった、少々恥ずかしい罠のお話。

 * * *
 SNSを見ていて、何らかのリンクをクリックすると「○○があなたのアカウントを利用することを許可しますか?」の一言が出て、「連携アプリを認証」「キャンセル」の選択を迫られることがあります。

 許可すると、お得なキャンペーンとあなたのツイッターやフェイスブックを連携させ、キャンペーンに参加することなどが可能となります。お得である一方で、強制的に会員にさせてしまうといった側面もあります。

 2月1~2日にかけ、“【画像あり】 Mステでおっpいポロリ放送事故ww 2chの反応「まじだったwww」”というツイートが登場しました。これは、『ミュージックステーション』で「おっぱいがポロリする放送事故があった」という意味。そこに貼られたURLをクリックするとその画像が見られると思い、多くの人がクリックしました。すると冒頭の「認証」画面が出てきて、「連携アプリを認証」ボタンを押すと、自動的にこの下品で恥ずかしいツイートを本人もツイートしてしまう仕様になっていたのでした。

 これには、T.M.R.西川貴教さん、糸井重里さん、YMO高橋幸宏さん、乙武洋匡さんなどの有名人も引っかかってしまったのです。フォロワーの多いかたがたなだけに、このツイートは拡散し、その後社会的立場のある彼らは謝罪をせざるを得なかったのです。「認証」は安易にやらないでくださいね。

※女性セブン2014年2月27日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング