大手企業採用担当が具体的面接NG例示し内定獲得法教える本

NEWSポストセブン / 2014年2月20日 16時0分

【書籍紹介】『人事が拾う履歴書、聞く面接』佐藤留美/扶桑社/1365円

「御社の将来性のある事業に惹かれました」「TOEIC800点です」「希望はクリエイティブ職です。そこは譲れません」。これらは履歴書や面接で嫌われる一言。

 担当者に好まれる“正解”はないが、彼らが〈過去に見てきたダメなESや面接を「反面教師」にすれば〉見えてくるものがある。多数の大手企業の採用担当者の本音を聞いてきた著者が、ダメな具体例を示しながら企業が求めている人材について明かす内定を獲得するための就職読本。

※週刊ポスト2014年2月28日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング