宇多田ヒカルの元婚約者の祖母 宇多田再婚に「おめでとう」

NEWSポストセブン / 2014年3月27日 7時0分

 宇多田ヒカル(31才)が、滞在中のイギリス・ロンドンの高級ホテルで働くイタリア人バーテンダー・Aさん(23才)との再婚を発表してからまもなく2か月。

「5月23日の挙式はイタリアで行う予定です。Aさんの地元、海辺の町の教会だそうですよ」(芸能関係者)

 宇多田はAさんと出会った時、日本人画家・福田天人さん(38才)とロンドンで週末婚状態だった。天人(てんじん)さんの地元・長野県安曇野市で、彼と宇多田が婚約していたことは有名な話で、彼の実家の隣には新居建設が途中まで進んでいた。

「天人さんのおばあちゃんなんか、孫がヒカルちゃんから逆プロポーズされたって大喜びでしたし、ふたりのことは地元みんなで見守っていたんですよ。だから、ヒカルちゃんの再婚が発表された時は、大喜びだったんですけど、相手が天人さんじゃないって知って、“え?”ってなりました」(地元住民)

 あまりの急展開に、地元は驚くばかり…。宇多田が天人さんや彼の家族と行きつけだった店には、相変わらず宇多田のサインが飾ってあった。また昨年の正月に、宇多田が天人さんと行った神社には、ふたりで書いた絵馬が掛けられたままだ。

 本誌は改めて、天人さんの祖母に話を聞いた。

──再婚の報告は宇多田から?
祖母「いやね、テレビで初めて知ったのよ。でも本当におめでとうだね」

──天人さんと結婚すると思われていた?
祖母「…。でもね、これはご縁だから。そういうご縁があったらよかったんだけどね…」

 また祖母同様、天人さんの母親も宇多田への恨み事は一切ない。

「ヒカルちゃんは本当にかわいい娘みたいなものですから、どうなったって、ちゃんと見守ってあげたいです。天人もそう思っていると思いますよ。天人との関係は切れたかもしれないけど、見守っていくことに変わりはない。人を大切にできないと、自分を大切にできないですからね」

※女性セブン2014年4月10日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング