30才女性 産婦人科の定期健診直後、男性医にナンパされる

NEWSポストセブン / 2014年4月2日 7時1分

 聖職といわれるお医者様だが、なかにはそうと呼べないような人もいるとか。30才の女性が自らの体験を告白する。

 * * *
 区の定期健診で初めて産婦人科を訪れた私。下半身はスースーするし、担当医が男性だったもんだから、もう恥ずかしさと緊張感で心臓はバックバク。でも、まあ検査も滞りなく終わったので、ひとまずホッとしていたんです。

 すると、先ほどの男性医がモジモジしながら「あの…、大変言いにくいんですが…」と切り出してきました。どこか悪いところでも見つけたのかと心臓がまたドキドキ。

「近いうちに空いている日はありますか?」と尋ねるから、「再検査ですか!?」と聞き返したら、「ちがう、ちがう。もしよかったら今度、お茶でも」って、まさかの健診ナンパ。あんなトコ、見た直後に何を言うの!

※女性セブン2014年4月10日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング