死神くん役の嵐・大野智 メンバーに「やっぱり」と笑われた

NEWSポストセブン / 2014年3月29日 7時0分

「おめでとうございます! お迎えにあがりました」なんて大野くんに迎えに来られたら、待ってましたと言わんばかりについていってしまいそう…。

 実はこれ、4月18日から放送される金曜ナイトドラマ『死神くん』(テレビ朝日系、毎週金曜23時15分~)に新人の死神役で出演する嵐・大野智の決めゼリフ。

 どこがおめでたいのかわからない決めゼリフとともに死亡予定者の前に現れ、死を迎える人々を優しく見守る。今まで見守られる役が多かった大野だが、今回初めて見守り役に挑戦!

「怪物くんの時にやっしー(八嶋智人)がやってたドラキュラっぽい役なんだ!」とわかりやすく教えてくれた。

 大野は2010年に『怪物くん』(日本テレビ系)で主人公・怪物くんの役を演じた。

「次のドラマが『死神くん』って聞いたとき、笑っちゃった。嵐のメンバーに報告したときも、みんな笑ってた。“やっぱり人間役じゃなかったか”って(笑い)」(大野)

 怪物くん、アレグラ人(鼻炎薬のCM)、そして死神くん…この世のものではないキャラがすっかり板についた大野の人間復帰はいつ?

※女性セブン2014年4月10日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング