森田剛 元グラドル色白女性と「とんかつ&ナウシカ」デート

NEWSポストセブン / 2014年4月10日 5時0分

 V6の森田剛(35才)と色白美女との「とんかつ&ナウシカ」デートをキャッチした。

 主演舞台『夜中に犬に起こった奇妙な事件』で、アスペルガー症候群の15才少年を熱演している森田剛。その日も森田は、朝から舞台稽古をしていた。

 午後7時過ぎ、ようやく稽古が終わった森田が向かったのは東京・新宿のデパート。レストランフロアにあるとんかつ店へと直行したが、そこで森田を待っていたのはひとりの女性だった。細く長い脚と、白い美肌が印象的なその女性は、森田を見つけると笑顔を弾けさせた。

「彼女は森田くんが大好きで仕方ないって感じでしたよ。何を話してもニコニコ笑って聞いていましたね。左手薬指におそろいのペアリングもしていてラブラブでした」(居合わせた客)

 森田は上戸彩(28才)と交際8年の末、2010年4月に破局。その後2012年10月、『週刊女性』にmisono(29才)とのゴルフデートをキャッチされた。しかしこの時、森田のファンの間では、すでに前出の女性の存在が話題になっていた。彼女の正体について、ある芸能関係者がこう話す。

「彼女は北海道出身の元グラビアアイドルのA子さん(26才)です。つきあい始めてもう1年近くになるんじゃないかな。一緒に宮古島に旅行に行ったり、新しくできたショップでインテリア雑貨を購入したり、堂々とデートしていますよ」

 森田とA子さんはディナーを済ませると、ともにマスクをして店を出た。通りに出ると、A子さんは甘えるように森田の腕に身を寄せた。そしてそのまま歩いて近くの映画館へ。3日間限定で特別上映されていた『風の谷のナウシカ』を楽しんだ。

※女性セブン2014年4月24日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング