神戸蘭子がイケメンスタイリストと宮崎で挙式 公言しない理由

NEWSポストセブン / 2014年5月15日 5時0分

 恋愛のパワースポットとして、古くから地元の人に愛されてきた宮崎市の小さな島「青島」で、神戸蘭子(32才)がお忍びで挙式を行った。

「島に遊びに行った時、見たことある人が神前挙式をしているなと思ったら、神戸ちゃんだったんです。親族数人だけの小さな式で、その後は近くの会場で披露宴も行ったみたいですよ」(居合わせた人)

 その時のものと思われる神戸のブログには、『結婚式。』と題されていたが、なぜか「お仕事で」と綴られていた。事情を知る芸能関係者は言う。

「いやいや、あれは間違いなく結婚式ですよ。彼女はもう入籍も済ませていますからね」

 宮崎出身の神戸は、大学進学を機に上京。大学卒業後、アパレルメーカーに就職した後、スカウトされモデルに。『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)などで活躍した。それにしても彼女はなぜ結婚の事実を隠しているのだろうか? その理由は“旦那さま”。

「カレは、剛力彩芽さんや道端アンジェリカさんなど多くの人気女優やモデルを担当するスタイリストのAさん。彼女より少し年上のイケメンで、とにかくモテるんです。神戸さんは、結婚したことがバレたらカレの仕事に支障が出るんじゃないかと思って、まだ公表できずにいるんだそうです。でもカレのほうは関西人であっけらかんとした性格なので、“別にかまへんのに”って言ってるそうですけど(笑い)」(前出・芸能関係者)

 6月にはハワイでも式を挙げるという。

※女性セブン2014年5月29日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング