ASKAに覚せい剤を教えたのは世界的な大物ミュージシャンか

NEWSポストセブン / 2014年5月26日 16時0分

 5月17日に「CHAGE and ASKA」のASKAが覚せい剤使用の容疑で逮捕された件は、他の芸能関係者への波及が囁かれている。捜査関係者がいう。

「なぜASKAが取り調べに口を閉ざしているのか。それは、復帰後に芸能界の“シャブ仲間”に助けてもらうためだ。ASKAに覚せい剤を教えたのは、ASKAと仲がいい、世界的にも有名な大物ミュージシャンAだ。AはASKAにクスリを教えただけでなく、ブツも渡していたようだ。ASKAは独自の暴力団ルートだけでなく、最近でもAから受け取っていたフシがある。

 さらにASKAは自分が入手していたクスリを、有名ミュージシャンBに譲渡していたという疑いもある。ミュージシャンBはASKAと一緒に逮捕された栩内(とちない)香澄美容疑者とも接点があった。警察の狙いはASKAをバイパスとした音楽業界のドラッグ汚染を芋づる式に挙げることだ。ASKAが芸能界の“麻薬逮捕者の互助会”に頼ろうとしても、それは許さない」

※週刊ポスト2014年6月6日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング